せどりでノーリスク脱サラ生活

会社をノーリスクかつ安全に円満退社する為の極秘ノウハウ

脱サラノウハウ

プログラマー向けサイドビジネス4選!プログラマー必見!

更新日:

 

回は、プログラマー向けのサイドビジネスを紹介していきたいと思います。現在サラリーマンとしてプログラマーの仕事をしているけど、副収入が欲しいという方はぜひ参考にして下さい。

 

[ad#co-1]

 

ここ数年でインターネットが急速に普及したことから、プログラミングやSEなどのIT関連のサイドビジネスの需要も同時に伸びています。では、プログラマー向けのサイドビジネスにはどのようなものがあるのでしょうか?

 

プログラマーがサイドビジネスをする理由

 

 

宇田川です!

 

今回は、プログラマー向けのサイドビジネスを紹介していきたいと思います。プログラマーの平均年収は、350万~500万と言われています。

 

サラリーマンの平均年収が400万ちょっとと言われているので、平均的なサラリーマンとあまり変わらない収入と言えるでしょう。

 

子供の教育費や、両親の介護を視野に入れた時、この収入では決して余裕のある暮らしができるとは言えないのではないでしょうか?

 

収入に限らず、企業や社会状況の変化から、サラリーマンは今すぐ何らかのサイドビジネスをしていくべきだと、僕は思っています。そしてそれは、プログラマーにしてもその限りではありません。

 

その辺の申告な社会状況や企業の変化について詳しく知りたい方は、下記の記事を一読してみて下さい⇒

 

>>「サラリーマンよサイドビジネスをせよ!4つの根拠からサイドビジネスをしなければならない理由を検証」

 

しかし、副収入が得られるといったメリット以外にも、サイドビジネスをしていくメリットは存在します。例えば、技術が身につく、人脈を作ることが出来る、独立の準備ができるなどなどです。

 

特に、プログラマーの中には、独立を目標にしている方が数多く存在します。また、独立した多くのプログラマーは、独立したことにより年収を伸ばしている方がほとんどです。

 

「独立したら年収が2倍になった」という声も数多く存在します。何にせよ、結果をだすためには動機と目標を明確にしておくことが絶対条件です。

 

これから本題のプログラマー向けのサイドビジネスを具体的に紹介していきますが、それ以前のステップとして、「なぜ自分はサイドいビジネスをするのか?サイドビジネスをしてどうなりたいのか?」をぜひ明確にしてみてはいかがでしょうか?

 

プログラマー向けサイドビジネス1:クラウドソーシング

 

プログラマー向けのサイドビジネスの1つ目は、「クラウドソーシング」です。クラウドソーシングと言うのは、技術の提供側と受注側をマッチさせるためのサイトです。

 

簡単に言うと、クラウドソーシングのサイトには、データ入力やライティングなど様々な案件をクライアントが募集しているのです。もちろん、プログラミングの案件も数多く存在しています。

 

僕は個人的には、プログラマー向けのサイドビジネスで最も初心者向けで簡単に始められるサイドビジネスは、クラウドソーシングだと思います。

 

すなわち、クラウドソーシングのサイトにいくつか登録し、自分にぴったりの案件を見つけて応募すると言うのがこれに当たります。

 

クラウドソーシングの利点は、案件がいくつも存在しているという点です。プログラマーと一言で言っても、WEBプログラマー、ゲームプログラマー、ソフトウェア開発など様々です。

 

つまり、自分のプログラミングスキルにぴったりのマッチした案件を数百数千とある案件の中から探すことが出来るのです。

 

クラウドソーシングのサイトは下記のようなものがメジャーです⇒

 

Google アドセンス

Google アドセンスGoogle アドセンス

おすすめ記事

1

  せどりで資金がない場合はどうすればいいか?「せどりを始めたい、でも資金がないから出来ないんじゃないか?」この様に思っている方は沢山いるのではないでしょうか?   僕はせどりを始 ...

2

  今回は、せどりの資金ショートはキャッシュフローから起こる!という事で、せどりの資金ショートを防ぐためのキャッシュフローの回し方について書いていきます。   僕はせどりで一番大切 ...

3

  今回は、せどりのキャッシュフロー(資金繰り)について書いていきたいと思います。突然ですが、せどりで一番重要な要素は何だと思いますか?   多くの方が「資金」とか、「リサーチ」と ...

-脱サラノウハウ
-

Copyright© せどりでノーリスク脱サラ生活 , 2020 All Rights Reserved.